集落について

閲覧数:891
投稿者:       投稿日時:2013/10/31 20:29      
(まだ評価されていません。)
コメント数: 0       お気に入り登録数:4

LINEで送る
Pocket

集落について考えてみます

 

 

・集落の立地条件について

 

 

 ※集落とは・・人々が一定の場所に集まって、居住しながら社会的な生活を行う空間のこと

 

 

 ・集落は、以下のような規則性を持って立地していると言われている

  →・自然条件が整っている

   ・社会条件が整っている

 

     ※自然条件の内容

      →・乾燥地帯・・オアシスで集落が立地する

       ・日本・・台地のへり、扇状地の扇頂や扇端、自然堤防などの備考地  など

       ・北半球の山間地・・南向きの日なた斜面に立地するものが多い

 

     ※社会条件の内容

      →・外敵からの防御に優れている

       ・生産活動に適している

       ・交通に便利な場所  など

 

 

 

 

 

 

・集落の発達と分化の流れについて

 

 

 ※人は、モノの流れが活発になると、集落の立地は、自然条件よりも社会条件が

  強く影響するようになる

  →以下のような例がある

   ・河川の合流点や河口部・・人々の交流が活発に行われて、大規模な集落が発達した

   ・二つの異なる地域の境界部・・両方の交易を中心とした集落が多く発達した

 

 

 ※一定の地域にいくつかの集落が発達すると、農業や漁業を中心とした集落に加えて、

  商業や政治などの特定の機能を持った集落が成立し始めた

  →このような集落は、周辺の地域への影響力をますます強め、

   中心集落として人口規模も大きくなる

   =そのため現在でも、重要なとして位置づけられているものも多い

 

 

 

ポイント

・集落の立地条件についておさえる

・集落の発達と分化の流れについておさえる

 

このあたりが今回のポイントです

 

閲覧数:891
LINEで送る
Pocket


(この記事はまだ評価されていません)
Loading ... Loading ...
投稿者:
投稿日時2013/10/31 20:29

コメント数: 0
お気に入り登録数:4



コメントを残す