広場 - アラエス

広場

広場ということで

各カテゴリの記事を

ランダムで表示してあります

倫理

情報化社会の倫理について考える -現状・問題点・解決について- 仏教とブッダの思想(四法印・四諦・八正道・中道・慈悲の精神など)について 日本の風土と社会について 家族・地域社会の倫理について考える① -核家族とアメニティ・現代の家族の問題点- 昭和初期の思想・超国家主義・現代の日本の思想の状況について イエスの死からキリスト教の成立と伝導と発展へ向けて -パウロ・アウグスティヌス・トマス=アクィナス- 生命倫理について考える② -脳死と臓器移植・尊厳死と安楽死の自己決定権- アリストテレスについて 古代ギリシアの思想 ~哲学誕生の瞬間~ 日本思想前期を簡単にまとめてみた

政治・経済

日本と北欧諸国の社会モデルの比較―2、国民負担率の比較 2-1高い国民負担率 グローバル化による国際社会への影響について 自由貿易が進むことは本当に良いことなのか 現代の課題を簡単にまとめてみました 日本の政党政治について -政党の歴史と一般の参加- 資源・エネルギー問題について -現状と未来- 福祉国家としての税制のあり方―② ミクロ経済をやる前に知っておきたい基本的なこと 非正規雇用増大と今後の方向性 雇用と労働の環境はどのように変化しているのか

生物

植物反応をまとめてみた 二遺伝子雑種 自律神経系 刺激の受容と応答の仕組み 細胞の運動・原核生物と真核生物 二遺伝子雑種の特殊例 内分泌系② -自律神経系と内分泌系・体温- 発生のしくみ② -誘導と連鎖- 細胞の研究の歴史と細胞の概要 細胞質について -細胞膜と細胞小器官-

社会科コラム

耳の調子が悪い人に対して、人々の許容範囲はどれくらいあるか実験してみました 他人の体験談を生かすことや活用することはできるのか 就活の感想を書いてみました -説明会ってどうなの!?- 若者の投票率を上げれば若者の声は反映されるか 「財政赤字の淵源」を読んでみた 自分を中心に物事が評価されているわけではありません 少なすぎる環境問題の意識が取り組みを阻害しているような気がします 本当に「昔はよかった」のか? マンガやアニメやオタク文化と少数派への偏見 「思い込み」のデメリット

現代社会

政治の参加の方法と手段について -利益集団とガバナンス・マスメディア・無党派層- 現代の市場について① -市場経済と市場の仕組み- 国民主権を中心とした様々な考え方について -国民主権・参政権・議会制民主主義・多数決原理・権力分立- 民主社会倫理について簡単にまとめてみた 司法と裁判について -仕組みと考え方と制度- 国際社会の中での日本の役割について 少子高齢化社会と介護の問題について 社会保障の問題点と対策・高齢社会での福祉について 消費者の問題について 基本的人権について④ -社会権について考える-

日本史

飛鳥朝廷について① -東アジアとヤマト政権の関係について- 大宝律令とその制度について -政治スタイルと官吏- 室町時代の文化について③ -東山文化- 戦後から現在までの概観と時期区分―財政赤字の第1次累増期(1975-1980) 大正デモクラシーと政党政治・軍縮について(第一次大戦後の日本の政治的な動き)をまとめてみた 日本財政の類型化―1、戦後復興・経済自立型財政 奈良時代の農民について 古墳時代について① -古墳の変化と人々の生活様式- 古墳時代を時系列でまとめてみた 徳川家宣と徳川家継の幕府の政治について -正徳の政治と新井白石-

心理

自分を貫くか 妥協するか 叱責や注意に意味や価値はあるのか 子どもの自然体験の意外な結果 やめることは逃げじゃない、問題じゃない、損じゃない 「卵」からわかるコミュニケーションの大切さ 募金とかパチンコとか感情とか、強制する必要ある? 「思いやり」がない人は本当はいない 優柔不断という利点 ありがとうの価値はどれくらい? -感謝について考える- 道徳観やモラルは全員が同じわけじゃない

全てのカテゴリー

韓国併合について 国際法について 工業について -特徴と種類- 応仁の乱について② -応仁の乱以降の流れと一揆- アテネとスパルタ・民主政への動きについて 政党内閣の誕生について ありがとうの価値はどれくらい? -感謝について考える- 耳の調子が悪い人に対して、人々の許容範囲はどれくらいあるか実験してみました モンゴル時代のユーラシアとモンゴル帝国の解体について フリーターやニートの原因は「構造や環境」なのか「内面や努力」なのか

世界史

ルネサンスの文芸と美術について ソヴィエト政権とソ連の誕生について ホッブズとロックの国家論―租税という切り口から アメリカ大陸の発見について フランスの立憲君主制の成立について 中世ヨーロッパの国々について① -ドイツ・スイス- アメリカ合衆国の領土の拡大について 緊張緩和と各国への影響について スラヴ人と周辺民族の動きについて① -スラヴ人の概要と東スラヴ人- 第一次世界大戦後の東南アジアでの民族運動について

地理

国を持たない民族の問題について -クルド人の例- 産業と自然・産業と世界との関係について 「産業集積」という言葉を調べてみた 世界の余暇活動について オーストラリアの入植と産業について 世界から見た日本の環境とエネルギーの問題について 砂漠化について -サヘルの例- 日本の自然の特徴について① -プレートと構造線- 世界から見たアメリカ合衆国について 生活と文化を時系列でまとめてみた

学習・受験

教師が自己満足で終わる授業は、生徒にとってはなんの満足感もない フリーターやニートの原因は「構造や環境」なのか「内面や努力」なのか 日本の英語教育の勉強内容と海外の人達の感想 失敗と教育を認めることの大切さ 学校に登校する意味と大学進学の進路を選ぶ意味 勉強すると今後自分の取るべき行動が見えてくる 時間の使い方と成長の関係 「繰り返す」という重要な勉強や暗記の方法 私なりの“教養”について考えてみました