メディアリテラシーの必要性

閲覧数:1,525
投稿者:       投稿日時:2013/11/19 18:38      
(まだ評価されていません。)
コメント数: 0       お気に入り登録数:0

LINEで送る
Pocket

郷原弁護士「小沢氏処分しろという朝日社説に唖然」などの呟き

 http://togetter.com/li/100004

 

郷原氏の指摘の通りだと思うんですよね。

 

検察審査会は、テレビにおいて

「無作為に選出された国民によって構成される機関。」

なーんて紹介されてますが、ニコ生では

 

・何回開催されかもわからない

・構成メンバーの年齢が二転三転、加えて

メンバーを変えて行われたはず議決での構成年齢の平均がほぼ一致

 

と疑問が提示され、なんとも微妙な組織みたいです。

 

しかしテレビや新聞では「強制起訴!強制起訴!」

としか伝えられず、審査会そのものがどういうものか

まったく伝えていないんですよね。

 

 

(そもそも審査会の本来の目的は

「唯一起訴権限を持つ検察の、権限濫用を抑止する」

ためにあったそうですが)

 

 

朝日新聞に限らず、テレビや新聞メディアは

 

「検察などのリークや発表を鵜呑みにし、そのまま事実として拡散」

 

みたいなことを行っているわけですが、

 

本来はその「検察などのリークや発表」を

メディア自身が「検証する」必要があると思います。

 

 

しかしチェック機関であるマスメディアが機能していない以上、

 

私たち自身がチェック機関として

報道された内容をどう判断するか、

すなわちメディアリテラシーがますます重要にねってくるのではないでしょうか?

 

閲覧数:1,525
LINEで送る
Pocket


(この記事はまだ評価されていません)
Loading ... Loading ...
投稿者:
投稿日時2013/11/19 18:38

コメント数: 0
お気に入り登録数:0



コメントを残す