政治と世論とマスメディアとの関係について

閲覧数:1,596
投稿者:       投稿日時:2013/11/16 01:11      
(まだ評価されていません。)
コメント数: 0       お気に入り登録数:3

LINEで送る
Pocket

政治と世論とマスメディアの関係について考えてみます

 

 

・世論とマスメディアとの関係について

 

 ・政治の方向やむかうべき道は、世論が決め、世論で政治を変えることが出来ると言われている

  ※世論を、目に見える形ではっきりさせるものとして、世論調査がある

 

 ・世論を作るのに、重要な役割を果たしているものに、

  マスメディア(新聞やテレビ、雑誌やラジオなど)がある

  ※マスメディアを使って、大量で一方的に伝達する手段を、

   マス・コミュニケーション(マスコミ)と言う

   →マスメディアは国民の知る権利の手助けをする役割として、

    国民に政治家や政党などの様々な情報を提供する

 

 

 

 ・マスメディアの問題点

  →・マスメディアの提供する内容が視聴率目的だけで様々なことを

    無視した報道になって偏ってしまっていたり、

    物事を一部分からだけでしか伝えていなかったりする

   ・権力を持っている人がマスメディアを使って世論操作をしてしまう可能性がある

 

  →このような問題を防ぐ方法の例

   ・マスメディア同士で競争し合って、自由に様々な情報や考え、意見などを伝えるようにする

   ・国民がマスメディアに対して、常に主体的かつ批判的な視点を持って読み解く

    =人々のこのような能力を、メディアリテラシーという

 

 

 

 

・政治とマスメディアとの関係について

 

 ・マスメディアは、政治に対して大きな影響力を持っているため、

  立法、司法、行政に続いて、第四の権力と言われている

 

 

 ・日本の政治の報道について

 

  ・日本の政治の報道は、記者クラブという制度を使っているため、

   特定の記者クラブに入っている人が同じような報道をしやすくなってしまうことがある

  ・マスメディアが政治の特別な情報を得るために、政治家に番記者をつけることがある

   ※記者クラブ・・ある会社の記者が、他の会社の記者と仲良くなったり、

           お互いに取材などがやりやすくするように記者が作っているクラブのこと   

    番記者・・情報を得るために、力のある政治家などに密着して取材する記者のこと

 

  →記者クラブや番記者のような状況があるため、政治家と記者、記者と記者が

   仲良くなることがあり、中立的な立場で報道することが難しくなってしまう可能性がある

 

  ・現在は、マスメディアもグローバル化が進んでいると言われている

   →そのため、海外の記者が日本の政治や経済について書いていることがある

 

 

 

 

・マスメディアとプライバシーについて

 

 ・政治家や犯罪の報道などを始めとして、様々な人のプライバシーを傷つけてしまう可能性がある

  ※しかし、マスメディアは事実や現実を伝える必要もあるため、マスメディアとプライバシーとの

   関係が難しいと言われている

 

 

ポイント

・世論とマスメディアとの関係を押さえる

・政治とマスメディアとの関係を押さえる

・日本の政治の報道の問題点を押さえる

・マスメディアとプライバシーとの関係を押さえる

 

閲覧数:1,596
LINEで送る
Pocket


(この記事はまだ評価されていません)
Loading ... Loading ...
投稿者:
投稿日時2013/11/16 01:11

コメント数: 0
お気に入り登録数:3



コメントを残す