一遺伝子雑種の特殊例

閲覧数:862
投稿者:       投稿日時:2013/11/12 02:29      
(まだ評価されていません。)
コメント数: 0       お気に入り登録数:3

LINEで送る
Pocket

一遺伝子雑種の特殊例について

 

 

1、不完全優性

  ※不完全優性・・・2つの雑種にないものが生まれる

 

 例:マルバアサガオ 花の色 - 赤・・・R

                 白・・・r

 

 P   赤(RR) × 白(rr)

           ↓

 F1        桃(Rr)  ※中間雑種

           ↓

 F2    赤   桃   白

       RR  Rr  rr

       1 : 2 : 1

 

 

 

2、複対立遺伝子

 ※複対立遺伝子・・・1形質について3種類以上の遺伝子が存在する

 

 例:ヒトのABO式血液型

    ※血液型は、A=B>O という特徴がある

     =・AとBは不完全優性

      ・OはAとBに対して劣性

 

  血液型   遺伝子型

  O型     OO          ・AB型とO型から生まれる子 → A型とB型

  AB型    AB      =     

  A型     AA、AO       ・A型とB型から生まれる可能性のある子

  B型     BB、BO        →A型、B型、O型、AB型

 

 

 

3、致死遺伝子

 ※致死遺伝子・・・途中で死んでしまう遺伝子

 

 例:ハツカネズミの体色  黄・・Y    ※Yは体色を黄色にする優性遺伝子である

              黒・・y     と同時に、YYになると生まれないという

                       劣性遺伝子である     

 

    黄   ×   黄

   (Yy)    (Yy)

           

                      ※ただし、YYは生まれない    

        ↓              →つまり、Yy2とyy1という

                        2:1の状態になる

                         =致死遺伝子である

                   

  YY    Yy    yy      

   1  :  2  :  1

 

閲覧数:862
LINEで送る
Pocket


(この記事はまだ評価されていません)
Loading ... Loading ...
投稿者:
投稿日時2013/11/12 02:29

コメント数: 0
お気に入り登録数:3



コメントを残す