体液の循環

閲覧数:1,144
投稿者:       投稿日時:2013/11/12 03:46      
(まだ評価されていません。)
コメント数: 0       お気に入り登録数:3

LINEで送る
Pocket

体液の循環について

 

 

①循環系の枠組み

 ・循環系は、血管系とリンパ系とに分かれる

 ・血管系は、開放血管系(節足動物、エビ、カニ、貝類)と

  閉鎖血管系(ミミズ、イカ、タコ、脊椎動物)とに分かれる

 

 

②脊椎動物の血管系

 ・脊椎動物の血管系は、体循環と肺循環がある

 ・体循環は、動脈(厚い血管壁で弁がない)と静脈(薄い血管壁で弁がある)とがある

  ※弁は、逆流を防ぐ

 

 

③循環の仕組み

 

                    心臓

             体循環                           肺循環

 →    大静脈    →     右心房      →     右心室       →      肺動脈    →

 ↑                                                               ↓

全身                                                              肺

 ↑                                                               ↓

 ←    大動脈    ←     左心室      ←     左心房       ←      肺静脈    ←

 

 

※左心室の壁は厚い

※心臓は洞房結節(ペースメーカー)の機能がある = 一定の周期で興奮

 

 

 

④血液の命令方向

 ・動脈・・・心臓から各器官へ流れる

 ・静脈・・・各器官から心臓へ流れる

 

 

⑤血圧

 ※血圧とは・・・血流が血管壁を押す力

  ・血圧が高い → 心房収縮期

  ・血圧が低い → 心室拡張期(血液が戻ってくる時)

 

閲覧数:1,144
LINEで送る
Pocket


(この記事はまだ評価されていません)
Loading ... Loading ...
投稿者:
投稿日時2013/11/12 03:46

コメント数: 0
お気に入り登録数:3



コメントを残す