世界から見た日本の都市について

閲覧数:1,216
投稿者:       投稿日時:2013/10/31 20:38      
(まだ評価されていません。)
コメント数: 0       お気に入り登録数:6

LINEで送る
Pocket

世界から見た日本の都市について考えてみます

 

 

・日本の都市について

 

 

 ・日本は、東京、名古屋、京阪神の三大都市圏に人口が集中している

  →この三大都市圏は、東海道メガロポリスと呼ばれる

   ※メガロポリス・・人口の集中した大都市と、その間の多数の中小都市が連なって出来た

            帯状の地域のこと

 

 

 ・それぞれの中心都市である東京、名古屋、大阪には、金融、情報などの多くの都市機能が

  集中し、雇用の機会が多い

  =このような傾向を、一極集中という

 

  ※一極集中のメリットとデメリット

   ・メリット・・情報量が多くなり、非常に便利なことが増える

   ・デメリット・・人口過密、地価高騰、生活環境の悪化などを招く

 

 

  →一極集中の緩和策として、以下のような策が考えられる

   ・副都心を設けて機能を分散する

   ・首都の機能の移転を検討する

   ・多くの都市に政治や経済の機能を分散させる

 

 

 

ポイント

・日本の都市についておさえる

 

このあたりが今回のポイントです

 

閲覧数:1,216
LINEで送る
Pocket


(この記事はまだ評価されていません)
Loading ... Loading ...
投稿者:
投稿日時2013/10/31 20:38

コメント数: 0
お気に入り登録数:6



コメントを残す