北欧の失業給付

タグ:なし
閲覧数:909
投稿者:       投稿日時:2013/10/20 11:48      
(まだ評価されていません。)
コメント数: 0       お気に入り登録数:4

LINEで送る
Pocket

 

○スウェーデン(2005)

・給付額は失業前所得の約80%、給付期間は約14か月

 

○デンマーク

・給付額は失業前所得の約90%、給付期間は最大4年間

※鈴木優美『デンマークの光と影』リベルタ出版、2010年によれば、リーマン・ショックの影響で失業給付は減額措置の対象とされ、2011年から給付期間は最大2年とされた。

 

○ノルウェー(2005)

・給付額は前職賃金の62%、給付期間は2年間

 

○フィンランド(2005)

・給付額は基本手当(平均賃金の18%)と前職賃金の45%、給付期間は23か月(500日分)

 

 

☆日本

・給付額は前職賃金の50~80%、給付期間は通常6か月程度、最大でも約1年

 

 

参考文献

・ケンジ・ステファン・スズキ『消費税25%で世界一幸せな国デンマークの暮らし』角川SSコミュニケーションズ、2010年、90-92頁

・神野直彦『「分かち合い」の経済学』岩波書店、2010年、167頁

・鈴木優美『デンマークの光と影』リベルタ出版、2010年

・日本銀行調査統計局『北欧にみる成長補完型セーフティネット―労働市場の柔軟性を高める社会保障政策―』2010年7月、図表14参照。

http://www.boj.or.jp/research/brp/ron_2010/data/ron1007a.pdf(閲覧日:2013年10月11日)

閲覧数:909
LINEで送る
Pocket


(この記事はまだ評価されていません)
Loading ... Loading ...
投稿者:
投稿日時2013/10/20 11:48

コメント数: 0
お気に入り登録数:4

タグ:なし



コメントを残す