韓国の自然環境・民族・文化・歴史について

閲覧数:1,252
投稿者:       投稿日時:2013/11/01 00:25      
評価数:3
評価 : 平均:4点 | 総合:12点
コメント数: 0       お気に入り登録数:6

LINEで送る
Pocket

韓国の自然環境・民族・文化・歴史について考えてみます

 

 

・韓国の自然環境について

 

 

 ・朝鮮半島は山が多く、平野が少ない

 

 ・気候が日本と似ていて、四季の変化がはっきりしている

 

 ・大陸のような地域のため、日本よりも冬は寒く、夏は暑い

  ※冬の寒さに対しては、オンドルという独特の暖房設備がある

 

 

 

 

 

 

・韓国の民族と文化について

 

 

 ・朝鮮半島に、民族固有の文字であるハングルというのがある

  ※ハングル文字は、表音文字で、15世紀に作られた

   →韓国は、中国の影響で以前は漢字が使われていた

    =しかし、1948年からは漢字の使用を制限して、

     ハングルを重視するようになっている

 

 ・韓国では、昔の日本と同じように、儒教の教えが重視されてきた

  ※韓国では仏教やキリスト教の信者もいるが、儒教が韓国の日常に

   もっとも大きな影響を与えていると言われている

   →そのため韓国では、年長者を敬ったり、一族の出身地を大切にしたりする動きが多い

    ※韓国の女性は、結婚した後は結婚相手の男性の姓ではなく、

     自分の父親の姓を名乗り続ける

     =しかし、最近は日本と同じように、欧米の影響を受けて、

      人々の考え方がかわってきている

 

 

 

 

 

 

・韓国の国家の歴史について

 

 

 ・朝鮮半島は、昔から日本との関係が深い

  ※実際に、仏教や儒教は、朝鮮半島を通して日本に伝えられている

 

 ・豊臣秀吉の時代に朝鮮出兵などがあったものの、江戸時代にも国交は保たれていた

  ※そのため、朝鮮通信使が何度か江戸を訪れている

 

 ・近代は、日本が朝鮮の支配を強めていった

  →1910年には、韓国併合ということを行って植民地化した

   ※植民地の時の朝鮮半島の人々の辛い思いは、現在も心に残されている

 

 ・第二次世界大戦後は、朝鮮半島が北緯38度線を境にして北側をソ連軍に、

  南側をアメリカ軍に占領され、分断された

  →その後、1948年にそれぞれの地域が以下のような動きを見せた

   ・南側・・資本主義体制の大韓民国(韓国)

   ・北側・・社会主義体制の朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)

 

 ・1950年に朝鮮戦争というのが起きて、韓国と北朝鮮が戦った

  →この戦争による対立は長くなり、両方とも民族の統一を目指しつつも、

   緊張するという時間が続いた

   ※この緊張は、1990年代になって緩和した

 

 ・1990年代に、韓国が柔軟な政策にかわった

  =その結果、2000年に南北首脳会談が行なわれた

 

 

 =朝鮮半島は、様々な動きが見られるものの、実際に行動に起こすまでに

  様々な問題があると言われている

 

 

 

ポイント

・韓国の自然環境についておさえる

・韓国の民族と文化についておさえる

・韓国の国家の歴史についておさえる

 

このあたりが今回のポイントです

 

閲覧数:1,252
LINEで送る
Pocket


(3名の投票, 平均点: 4.00, 総合点:12 | 未評価)
Loading ... Loading ...
投稿者:
投稿日時2013/11/01 00:25

コメント数: 0
お気に入り登録数:6



コメントを残す