世界から見た日本の衣食住について

閲覧数:6,813
投稿者:       投稿日時:2013/10/31 20:19      
評価数:1
評価 : 平均:5点 | 総合:5点
コメント数: 0       お気に入り登録数:6

LINEで送る
Pocket

日本の衣食住の特徴について考えてみます

 

 

・日本の衣食住の特徴について

 

 

 ・日本は、衣食住を規定する宗教上の規範がほとんどない

 

 ・世界的に見ても経済が豊かなため、欧米の国々の文化を比較的抵抗なく受け入れてきた

 

 ・日本の衣食住で、最も大きくかわったのは、服装だと言われている

 

 

 

 

・日本の衣服の特徴について

 

 ・日常の生活で和服を着る人々が少なくなった

  →そのため、結婚式や卒業式などの礼装として限られた場面でのみ着用されるようになった

 

 ・第二次世界大戦後は、アメリカ合衆国の文化やファッションの影響を

  強くうけるようになった

  →そのため、Tシャツ、ジーンズ、スニーカーなどが若者のあいだに広がった

 

 ・女性のファッションは、フランスやイタリアの有名デザイナーの製品が

  好まれるようになった

  ※しかし、女性のファッションは伝統的な品質よりも、

   ブランド名の流行によって選択される傾向が強い

 

 ・男性の仕事着を見ると、事務系の職場ではワイシャツにネクタイとスーツを着用する

  習慣が定着している

  ※しかし、このような格好は、高温多湿な夏の日本では、気候に適した服装とは言い難い

   →そのため、夏はオフィスの冷房を強める必要がある、という矛盾も起きている

 

 

 

 

・日本の住居の特徴について

 

 ・和室にかわって、洋室が増加した

 

 ・畳の上での生活から、ベッドやテーブルでの生活が増えた

 

 ・住居の環境も、西欧化の傾向が見られると言われている

 

 

 

 

・日本の食文化の特徴について

 

 ・特に第二次世界大戦後は、アメリカやヨーロッパの食文化が導入されて、

  パン食が定着した

 

 ・タイなどアジアの国々の料理をはじめとして、世界各地の食文化も広がっていき、

  食の好みが多様化している

 

 ・国内で、世界各国の料理を味わうことができると言われている

 

 

 

ポイント

・日本の衣食住の特徴についておさえる

・日本の衣服の特徴についておさえる

・日本の住居の特徴についておさえる

・日本の食文化の特徴についておさえる

 

このあたりが今回のポイントです

 

閲覧数:6,813
LINEで送る
Pocket


(1名の投票, 平均点: 5.00, 総合点:5 | 未評価)
Loading ... Loading ...
投稿者:
投稿日時2013/10/31 20:19

コメント数: 0
お気に入り登録数:6



コメントを残す