世界から見たアメリカ合衆国について

閲覧数:1,159
投稿者:       投稿日時:2013/10/31 20:58      
評価数:1
評価 : 平均:4点 | 総合:4点
コメント数: 0       お気に入り登録数:8

LINEで送る
Pocket

世界の中のアメリカの存在について考えてみます

 

 

・世界から見たアメリカ合衆国について

 

 

 ※私たちの身の回りには、アメリカ合衆国で生まれ、世界中に普及したものが多い

  →代表的なものに、以下のようなものがある

   ・ファーストフードや清涼飲料水

   ・映画や音楽

   ・カジュアルな服装

   ・ショッピングセンターやスーパーマーケットなどの小売形態

   ・自動車を中心としたモータリゼーション  など

 

  =このような「アメリカ化」の世界中での進行は、他の地域の伝統的な文化を消失させ、

   世界が画一化するという不安を持っている人が多いと言われている

 

 

 

 ・経済面から見ても、アメリカ合衆国が世界に与える影響は大きいと言われている

  ※アメリカのドルは、世界の基軸通貨として、貿易などの国際的な取引で

   広く用いられている

 

 

 

 ・アメリカ合衆国は、情報化社会の進展に大きく貢献したと言われている

  ※コンピュータなどの情報技術関連の企業は、

   アメリカが世界で圧倒的なシェアを誇っている

 

 

 

 ・アメリカは、東西の冷戦後も、唯一の超大国として圧倒的な力があると言われている

  ※アメリカは、以下のような場所でも、大きな権利があると言われている

   ・国連をはじめとする国際機関の運営

   ・地域紛争の解決

   ・サミットの首脳会議  など

 

  =そのため、アメリカが国際社会にどう関わっていくかが、

   アメリカにとっても、世界の他の国々にとっても重要な問題だとされている

 

 

 

ポイント

・世界から見たアメリカ合衆国についておさえる

 

このあたりが今回のポイントです

 

閲覧数:1,159
LINEで送る
Pocket


(1名の投票, 平均点: 4.00, 総合点:4 | 未評価)
Loading ... Loading ...
投稿者:
投稿日時2013/10/31 20:58

コメント数: 0
お気に入り登録数:8



コメントを残す