国際政治の問題点について② -地域紛争と難民問題-

閲覧数:1,467
投稿者:       投稿日時:2013/11/16 03:37      
(まだ評価されていません。)
コメント数: 0       お気に入り登録数:3

LINEで送る
Pocket

国際政治の問題について、地域紛争と難民問題について考えてみます

 

 

・地域紛争について

 

 ・冷戦が終わった後に、様々な地域で紛争が起きている

  ※ただし、地域紛争の原因は様々で、原因がいくつも重なっていることが多い

 

 

 

・地域紛争の原因と名前について

 

 ・民族や宗教などの対立と経済的格差などが重なって起きた地域紛争

  →パレスチナ紛争、アイルランド問題、ユーゴスラビア紛争、チェチェン紛争など

 

 ・他国を攻撃することで始まった地域紛争

  →湾岸戦争(1991)など

 

 ・領土の争いが原因で起きた地域紛争

  →カシミール地方の領土について起きている、インドとパキスタンの紛争

 

 ・冷戦の時に国が二つに分けられたことで対立が起こり、

  その対立がまだ残っていることで起きる地域紛争

  →中国と台湾の紛争や、南北朝鮮の紛争

 

 

 

・地域紛争の解決手段について

 

 ・地域紛争の解決手段として、軍事の力を使うことで止める、という方法がある

  例:多国籍軍、国連平和維持軍、NATO軍など

  ※しかし、軍事の力で紛争を完璧に無くすことは難しい

   →そのため、武器の輸出を制限するなど、様々な行動で紛争を

    事前に防ぐことを目指すほうが重要だと言われている

 

 

 

・地域紛争と難民との関係について

 

 ・地域紛争では様々な問題が含まれている

  例‐・軍事の争いに軍隊ではない人が巻き込まれる

    ・民族や部族の間で、大量の虐殺(残虐な殺害)や

     迫害(弱い人達がダメージを受ける)が行われる

     ※大量の虐殺や迫害は、ボスニア紛争やルワンダ内戦などで実際にあった

 

  →上のような地域紛争の問題が原因で、多くの難民が誕生してしまったといわれる

   ※難民・・宗教や国籍、政治的な考え方の違いなどによって迫害される不安や、

        戦争や国内での紛争などが起きていることなどが原因で、

        国外に逃げた人達のこと

         →2006年の時点では、世界で約990万人の難民がいたと言われている

 

 

 

・難民問題について

 

 ・難民は、難民条約(難民の地位に関する条約)と難民議定書というもので保護されている

 

 ・難民が自分の国に帰った後に、迫害などの可能性がある場合は、

  難民を自分の国に返してはいけない

 

 ・難民に対して、様々な支援が行われていて、積極的に支援を行っている機関もある

  例 ・国連難民高等弁務官事務所(UNHCR) 

    ・国際赤十字委員会

    ・様々なNGO など

 

 

ポイント

・地域紛争の原因や名称、問題点や解決方法などを押さえる

・地域紛争と難民との関係、難民に関連する内容を押さえる

閲覧数:1,467
LINEで送る
Pocket


(この記事はまだ評価されていません)
Loading ... Loading ...
投稿者:
投稿日時2013/11/16 03:37

コメント数: 0
お気に入り登録数:3



コメントを残す