情報化社会の倫理について考える -現状・問題点・解決について-

閲覧数:9,850
投稿者:       投稿日時:2013/11/15 20:19      
評価数:2
評価 : 平均:5点 | 総合:10点
コメント数: 0       お気に入り登録数:6

LINEで送る
Pocket

事前に読むと理解が深まる記事

  1. 技術革新の影響と情報化社会への変化について

情報化社会の倫理について考えてみます

 

 

・情報化社会の現状

 

 ・商品の流通や販売に管理など、様々な分野の場面でコンピューターが導入された

  =産業の情報化

 

 ・マスメディアなどのような、高い価値を持つ情報を扱う産業が生まれた

  =情報の産業化

 

 ・マスメディアやインターネットの発達によって、日本を始め、

  世界の出来事がすぐにわかるようになった

  =生活の情報化

 

 

・情報化社会になった原因

 →コンピュータやデジタルの技術が進歩したからだと言われている

 

 ※そもそも、情報化社会とは・・

  →モノよりも何かしらの情報に価値があった時に、情報を重視する社会を情報化社会と言う

 

  ※昔は、テレビや新聞などのメディアは、社会の中で大きな役割を果たしてきた

   →現在では、インターネットなどで、文字や音声などを組み合わせて、

    情報を送る人と受け取る人が情報をインタラクティブ(対話的)に使えるような、

    マルチメディアの環境が整いつつあると言われている

 

 

 →以上のように、技術の進歩によって、大きなネットワークが現在進行形で作られ続けている

  =このような状況は、一般的にIT革命と言われている

  

 ※IT革命によって、企業や消費者をネットワークでつないで、

  世界中でインターネットを使った商取引を可能にした

  例-インターネットで買い物をする、家でインターネットを使って情報を得る、

    電子商取引(Eコマース)を行う、など

    →中でも、企業間での電子商取引をBtoB

     企業と消費者の電子商取引をBtoCと言う

 

 

 ※IT革命によって、ユビキタス社会(どこでもインターネットを使える環境のこと)が

  考えられるようになった

  

 

 

 

・情報化社会の問題点について

 →大きくは4パターンに分かれる

 

 ①-・一度どこかでコンピュータや回線に問題が起きると、被害が拡大し、

    大きなレベルでのパニックが起きてしまう

   ・インターネットは匿名の部分が強く、インターネットによる犯罪や誹謗中傷、

    ウソの情報が流れることなどがある

 

 

 ②-・パソコンが苦手な人達がいれば、パソコンとしか向き合えず、

    人間関係が上手にできない人もいる

    =パソコンが苦手か、パソコンだけの関係か、のように極端になってしまう可能性がある

   ・ヴァーチャル=リアリティ(仮想の現実)と現実が混ざり、

    社会的に良くない行動を取ることがある

 

 

 ③-・デジタルの情報はコピーが簡単なので、不法なコピーが多く、

    知的財産権をどのように保護するかが難しい

 

 

 ④-・管理社会化が進む可能性があり、自分たちが知らないところで、

    プライバシーが侵害されるかもしれない

    ※管理社会・・国家などによって、人々の生活の様々な部分を管理される社会のこと

 

 

 

 

・情報化社会の問題点を解決していくために行うべきこと

 

 

 ・人々のプライバシーが侵害されることのないように、個人情報保護法を

  しっかりすることが必要だと言われている

 

 

 ・管理社会を防ぐために、情報公開法を土台に、情報公開制度を

  しっかりしなければいけないと言われている

  ※これと同時に、早い段階で国民の「知る権利」を誕生させることが重要だと言われている

 

 

 ・情報をむやみに信用したりしないように、人々が情報を見極めて判断することが

  大切だと言われている

  =このような能力を情報リテラシー(メディアリテラシー)という

 

 

 ・マスメディアのセンセーショナリズムを改めて考え直す必要がある

  ※センセーショナリズム・・犯罪やスキャンダルなどを、人々の感情を

               あおるように報道すること

 

 

ポイント

・情報化社会の現状として、産業の情報化、情報の産業化、生活の情報化などがある

・最近では、マルチメディアの環境が整いつつあり、IT革命が進行している

・情報化社会の問題点として、4つがあり、それぞれを押さえる

・情報化社会の問題の解決策として、法律の整備やリテラシー能力の向上、

 センセーショナリズムへの注意などがある

 

閲覧数:9,850
LINEで送る
Pocket


(2名の投票, 平均点: 5.00, 総合点:10 | 未評価)
Loading ... Loading ...
投稿者:
投稿日時2013/11/15 20:19

コメント数: 0
お気に入り登録数:6




コメントを残す